仕事

『染』

身近な植物、散歩先に出会った木の実、

そして、昔からの染料を使って糸を染めます。

季節やところ(場所)によって植物の異なる色、いろ。

糸が色を吸って、空気中に表れる時は毎回感動します。

色をくださって、ありがとう、そう心の中で思わずつぶやきます。

 

 

 

 

 

織

『織』

機にすわると、心が落ち着きます。

時には絵を描くように、時にはうたうように。

淡々と黙々と織りつづける時間。

私の至福の時間でもあります。